決定版!乳酸菌サプリはこう選ぶ!【アレルギー・便秘対策に】人気ランキング

MENU
 

菌の種類の多さが大事なのはどうして?

 

乳酸菌サプリ、配合されている乳酸菌の量にばかりこだわっていませんか?実は配合されている量よりも菌の種類が多いことの方が重要なのです!
あの人に効果があったから私にも、というわけではないのが乳酸菌サプリメント。

 

ここでは乳酸菌サプリメントそれぞれの種類の多さについて比較しました。

 

乳酸菌サプリ 乳酸菌の種類数ランキング

複数種類が含まれている乳酸菌サプリはこちらの3つ!

7種類

 

キムチ乳酸菌/耐熱性ラブレ菌/ナノ乳酸菌/ラクリス菌/EC-12菌/
K-1乳酸菌/耐熱性ビフィズス菌

 

34億6万個(1粒当たり)

 

 

5種類

 

ラクトコッカス・ラクチス/ロイコノストック・メセンテロイデス/ラクトバチルス・ケフィラノファシエンス/ラクトバチルス・ケフィリ/有胞子性乳酸菌

 

 

 

3種類

 

ビフィズス菌末/アシドフィルズ菌末/ガセリ菌末

 

ビフィズス菌:50億個・乳酸菌:10億個 60億個(1包あたり)

 

 

こちらはすべて1種類の乳酸菌が含まれています

 

 

クレモリス菌FC株
10億個以上(1粒(0.4g)当たり)

 

 

乳酸菌EC-12(殺菌)
1兆個以上(1袋(1g)当たり)

 

 

枯草菌(C-3102株)
24億個(3粒(1.14g)当たり)

 

ライオン ラクトフェリン

 

ラクトフェリン(乳由来)
300mg(3粒当たり)

 

カルピス社 アレルケア

 

L-92乳酸菌
20.7mg(2粒(0.66g)当たり)

 

今月のイチオシ!

フジッコ 善玉菌のチカラ


乳酸菌の種類  クレモリス菌FC株
カロリー  0.71kcal(1粒あたり)
形状  カプセル


カスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌「クレモリス菌FC株」を一粒に20億個以上詰め込んだサプリメント。
カプセルに包まれて無味無臭なので牛乳やヨーグルトの味が駄目という人にもオススメ!