決定版!乳酸菌サプリはこう選ぶ!【アレルギー・便秘対策に】人気ランキング

MENU

耐熱性ラブレ菌について

 

 

耐熱性ラブレ菌、何となく聞いたことがあるような・・・という程度です。
耐熱性ラブレ菌について教えて下さい!

 

 

 

近来、健康と腸内細菌には密接な関係があるとされ様々に研究されてきています。
中でも乳酸菌は有用微生物として注目されていますが、多くの乳酸菌の欠点は生きて腸まで達することが難しいということです。

 

耐熱性ラブレ菌は、この点で他の乳酸菌に非常に優っており、とても効果的な乳酸菌です。

 

 

 

耐熱性、というぐらいだから何だか強そうなイメージですね!
耐熱性ラブレ菌にはどんな特徴がありますか?

 

 

 

様々な種類の乳酸菌が知られるようになりましたが、多くの乳酸菌は、熱、酸、乾燥などに弱く、摂取しても生きたままで腸まで達することが非常に難しいとされています。

 

耐熱性ラブレ菌はこれらと異なり、熱・酸・乾燥に強く、また有胞子性であるため経口摂取した場合に、高い確率で腸内まで達することができます。

 

腸内に達した耐熱性ラブレ菌は発芽して活発に増殖します。
増殖した耐熱性ラブレ菌は、高い乳酸生成力を発揮して、腸内の腐敗菌の抑制など腸内環境を整えるよう働きます。

 

これらの効果は腸内菌の研究により解明されてきており、特に栄養の吸収不全や肝臓疾患、また老化現象などと腸内菌には密接な関係があり、結果的に人々の健康増進に重要な役割を果たすことが広く知られるようになりました。

 

 

何だかすごく健康に良さそうです。
他に効果はありますか?

 

 

 

 

腸内環境を整えることは、健康を維持する体内機能の多くにおいて非常に効果的に働きます。
耐熱性ラブレ菌は食品に添加された場合の安定性が非常に高いため、経口摂取した場合に体熱や酸に侵されずに腸内に達し増殖し効果を発揮します。

 

まずは、耐熱性ラブレ菌が腸内の腐敗菌を抑制することによる整腸作用ですが、結果的に栄養の吸収を助け、健康の維持増進にもっとも重要な働きと言うことができます。
その他にも、アトピーなどの皮膚炎や食物アレルギーの人に対する抗アレルギー作用は、免疫力を高める効果と相まって、近年増加傾向にある同症例の人々への朗報となっています。

 

また、血液内のコレステロール値の低下や血圧低下の効果もあるとされています。
このように耐熱性ラブレ菌により非常に効果的な健康増進が期待できます。

 

 

整腸作用・アトピーなどの皮膚炎・食物アレルギーの抗アレルギー作用・コレステロール値の低下・血圧低下・・・
すごい効果が期待できる乳酸菌ですね!

 

耐熱性ラブレ菌が含まれている乳酸菌サプリはこちら!

株式会社ミーロード 生命の乳酸菌7選


乳酸菌の種類  キムチ乳酸菌/耐熱性ラブレ菌/ナノ乳酸菌/ラクリス菌/EC-12菌/K-1乳酸菌/耐熱性ビフィズス菌
カロリー  -
形状  コーティングカプセル

今月のイチオシ!

フジッコ 善玉菌のチカラ


乳酸菌の種類  クレモリス菌FC株
カロリー  0.71kcal(1粒あたり)
形状  カプセル


カスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌「クレモリス菌FC株」を一粒に20億個以上詰め込んだサプリメント。
カプセルに包まれて無味無臭なので牛乳やヨーグルトの味が駄目という人にもオススメ!